HOME > 社長のたわごと > 瀬戸大橋スカイツアー

瀬戸大橋スカイツアー

2016-10-27
p1070770

p1070770「瀬戸大橋スカイツアー」に参加する為、与島パーキングエリアに来ています。

小雨混じりのあいにくの天気ですが、普段決して立ち入る事が出来ないであろう、瀬戸大橋の塔頂部まで登ることが出来るのでテンションが上がってます。

160721press-1-a

【ツアー行程】

 ①北備讃瀬戸大橋1Aアンカレイジ(橋台)へ

 ②JR瀬戸大橋線の横の管理路で北備讃瀬戸大橋2P主塔へ

 ③塔内のエレベーターで塔頂へ

 所要時間は1時間30分程度。

 

p1070737

北備讃瀬戸大橋1Aアンカレイジ(橋台)の内部です。

内部は広い空間になってます。ここから作業用エレベーターに乗ってJR瀬戸大橋線の横の管理路まで行きます。

p1070740

JR瀬戸大橋線の列車が真横を通る管理用通路です。下は透け透けで海が見えます。(ここが一番怖かった)

さらに塔内のエレベーターで塔頂まで上がります。

p1070744鉄塔の内部です。分厚い鉄骨の中を進みます。

ここが塔と塔を結ぶ連絡通路みたいです。中間ぐらいに階段があり外に出られます。

p1070761海面から175mの高さにある北備讃瀬戸大橋の塔頂部です。みんな遠くを見て黄昏てます。

みんなが見てる風景が↓

p1070745本州方面 天気が良ければ富士山が見えるかも?

p1070748四国方面 天気が良ければ石鎚山が見えるかも?

p1070749そして下 チンサムです。瀬戸大橋を走る車が、TAMIYA 1/64サイズのミニカーに見えます。

10分ほど塔頂部を満喫してスタート地点に戻りツアー終了です。

瀬戸大橋の大きさを身近に感じる事が出来た感動のツアーでした。大大満足です。

p1070736本州四国連絡高速道路・本州四国連絡橋のマスコットキャラクター『わたる』です。

歓迎の挨拶しに来てくれました。

雨の中ご苦労様です!

 

 

 


お問合せ

pegetop

Copyright© 2015 J.m建築設計事務所 All Rights Reserved.