HOME > 施工状況 > 雨漏り修理

雨漏り修理

2014-10-23
P1050446

西条市 M様邸 屋根補修工事

P1050446

台風の被害、雨漏りです。

築30年のお宅です。

棟(むね)付近からの漏れのようです。

台風が過ぎてから数日経つというのにまだ染みています。

 

P1050555

 

 

雨漏り箇所であろう所を中心に周りの棟瓦を解体していきます。→

棟瓦は、頂上の半丸瓦:冠瓦(かんかわら)とその下の:熨斗瓦(のしかわら)を積んで出来ています。

熨斗瓦は、土(粘土質)で積んでいくのですが、その土が粘り気が無くなりパサパサになっていました。

P1050558

 

 

 

←怪しそうな部分が出てきました。

防水シートの上に瓦を固定する桟木を横方向に施工しているんですが、その桟木を止めている釘が雨水の浸入により錆て腐っていました。

 

P1050561

 

 

 

腐った桟木を取ってみると、釘の穴がぽっかり空いています。→

どうやらここから漏れていたみたいです。

P1050567

 

 

 

 

←土を取除き、新たにルーフィングを上から重ねて張付けます。

屋根の上での作業なので結構大変です。

 

P1050571

 

 

 

 

 

後は、棟を元通りに戻していきます。→

元の土は、パサパサで使えない為、新しい土(粘土質)で熨斗瓦を積んで終了です。

 


お問合せ

pegetop

Copyright© 2015 J.m建築設計事務所 All Rights Reserved.